メンタル診療

こころの病気は様々です。
ストレスが大きく関与しているもの、その人の性格的な要因が強いもの、脳の機能に問題があると考えられているものなどなど。

治療は原因によって違ってきます。
一般的にはこころを休ませ、薬を飲んで、ストレスを流せるような見方を身につけることになります。今までストレスと感じていたことも見方を変えればストレスでなくなります。どうにもならない気持ちの苛立ちは薬を服用して抑えることが必要です。また、傷んだこころを治すには時間が必要です。焦る気持ちを抑えて待っているうちに時間がこころを癒してくれます。

そして元気なこころを取り戻したら、次は自分らしく生きることを目指します。世の中自分ではどうしようもできないことがいっぱいあります。どうにもならないことをあるがままに受け入れる術を身につけられたら、自分らしい人生が見えてきます。

一人で悩んで居ては解決できないこともあります。ご相談ください。

ご予約

診療時間
09:00 - 13:00 ○ ○ ○ × ○ ○
14:30 ‐ 18:30 ○ ○ ○ × ○ ×

木曜日・日曜・祝祭日は休み